本文目次関連項目

7月

7.1(土)

・ネコバスルームで遊んでいた5歳の男の子から、ひとつ前の企画展示にいた大人も乗れるネコバスはいなくなったの?と聞かれたスタッフ。「そうなんだよ、ごめんね」と伝えると、「大人にはネコバスは見えないはずだから、僕はあのネコバスよりこっちのほうが好き!」と楽しそうに答えてくれました。


7.2(日)

・1F常設展示の「映画の生まれる場所」に来た3歳くらいの女の子。本の間に潜むジブリブリを発見して怖そうにしています。しかしどうしても気になるようで、小さな声でこっそりと「ここで何してるんですか?」とスタッフに質問。小声で答えると、ちょっと安心したように去っていきました。


7.3(月)

・暑い日が続いています。カフェデッキではお客様の「暑いねぇ・・・」と言う声を多く聞きましたが、ソフトクリームを食べたり、ビールを飲んだりと、夏ならではの雰囲気を堪能されているようです。


7.4(火)

・久々に行われたヨガ部には、4月入社の新入社員が数人入部。身体を動かすのが好きなスタッフも多く、みんな初回にも関わらず戸惑うことなく呼吸を整え身体を伸ばして、リラックスしている様子。若返ったヨガ部の今後の活動がますます楽しみです。


7.5(水)

・雨が降りそうな曇り空の中、蝦名さんが「わたしの前髪ウェザースティックみたいなんです...」とパティオを指差しています。見てみると、地面に向かってくるんと反ったウェザーステッィクが。ウェザースティックは、晴れのときは上に反り、天気が崩れるときは下に反ることで天気を予報するものですが、蝦名さんの髪もお天気のせいかスティックのようにくるんとクセがついています。蝦名さんの髪でも天気の予想ができるね、と盛り上がるスタッフです。
170705a.jpg
<上が晴れ、下が曇り雨予報>


7.6(木)

・気温が30℃を超える日が続き、暑さに負けないように踏ん張っている毎日です。休憩中、グラスに入れた氷の音色が響くと、じんわり身体が冷えていくのを感じ、英気を養ってまた現場に戻っていきます。今年の夏も暑くなりそうです。


7.7(金)

・功刀画伯の最新作。冷蔵庫に張られています。
170707.jpg
<どちらにしようかな>


7.8(土)

・企画展示室には道案内を手伝ってくれているウサギがいます。スタッフからは愛情をこめて「ウサ坊」と呼ばれていて、お客様からもとても好評で、特にお子様たちに大人気です。話しかけてくれたり、握手をしてくれたり、なかには抱っこをしてくれる子もいます。みんなの愛情を沢山もらって今日も頑張っている働き者の「ウサ坊」です。
170708.jpg


7.9(日)

・美術館には沢山の植栽があり、どれも毎日スタッフが手入れをしています。いつものように朝の清掃をしていると、どのスタッフも見ると思わず笑顔になってしまうもの発見しました。こちらを見て微笑んでいるような、ありがとうと言ってくれているような気がして、朝から嬉しくなる出来事でした。
170709.jpg


7.10(月)

・セミが鳴き始めました。夏はすぐそこです。
170710.jpg


7.11(火)

・今日は休館日を利用して社内研修が行われました。午前中は館長の話を軸とし、ここ数年で入社した人たちを中心に、入社当時の思い、働いてきた中で起きた変化や経験を振り返り、改めて明日から、どう一日一日を過ごしていくかを考える場となりました。
170711a.jpg 170711b.jpg 

170711c.jpg
 
午後はチームワークを活かした運動会。人によってはうん十年ぶりの大縄跳びやドッジボールなど、大盛り上がり。170711d.jpg 170711f.jpg

170711e.jpg
リレー走では、各課長が最終走者を務め、数メートルだけ走ればよかったはずが、ゴールテープを設置しそびれて、どの選手よりも長距離を走るというハプニングで幕を閉じました。
170711g.jpg