メインコンテンツ | メニュー

Main Contents

第211回 整理整頓

年末に机のレイアウト替えを行い、大掃除もしたので、今現在、私の机の上がとても綺麗に片付いています。気持ちいいです(笑)。
モノって放っておくとすぐ溜まってくるんですよね。私の場合、資料の類いがいつの間にか引き出しや机の上に山積みになっていきます。同時進行でいくつものことをやっているので気を許すと直ぐ溜まります。
整理の基本は捨てることと分類することだと思います。そして、それにはどちらも基準が必要だと思うのです。何は取って置いて、何は捨てるのかの基準。分類するためには区分けする基準が必要です。その基準をキチンと決めていれば、いつでも整理整頓はスムーズにいくのだと思うのですが・・・。
実は、頭の整理も同じですよね。あれこれ集めた情報やいろいろ思い巡らした考えを、何を優先し何を捨てるのか、基準を持つことがとても重要なのだと思います。基準をきっちりと持てないとき、考えが右往左往してしまいます。難しいですよね。
その点、鈴木プロデューサーはすごいと思うことがしばしばあります。みんなが思い悩んでいることを、あっという間にある基準でもって整理し、次々と決断してくれるのです。鈴木さんが多くの仕事をこなせるのは、このあたりに秘訣があるのだと思います。とはいえ、それじゃぁあまりにも決め付けすぎじゃないの、と思う時もあるのですけどね(笑)。
ということで、今年は(も?) 整理整頓に心掛ける一年にしたいと思っております。