メインコンテンツ | メニュー

Main Contents

第222回 星野新社長現わる!

昨日、スタジオジブリの社長に就任した星野さんが、今日はジブリ美術館にさっそく挨拶に来てくれました。美術館本館、ショップ、そしてカフェの朝礼にそれぞれ参加して一言頂戴しました。
とはいっても、堅苦しい話は抜きで、「新一年生として小学校に入学した気分でして・・・」とみんなを和ませてくれる話ぶり。笑いも取りつつ、一緒にがんばっていきましょう!とスタッフを励ましてくれました。
暫くの間一緒にいたのですが、ジブリ美術館に久しぶりに来たことを純粋に喜んでいて、それを見ているとこちらも嬉しくなっちゃいました。お昼にはカフェの食事も食べ、「余は満足じゃ!」と言ったとか言わないとか(笑)。
昨日の記者会見で、鈴木さん、星野さんが話していたことなのですが、「社長が交代しても、ジブリは変わらない。あくまでもアニメーション制作を中心とする会社。でも、変わらずに制作を続けていく環境を整えていくことこそが難しい」と。
ジブリ美術館も光を失うことなく、ここの良さを変わらず伝え続けていくことは難しいことです。でも、それがここで働くものの勤め。う~ん。頑張らねば!