メインコンテンツ | メニュー

Main Contents

2014年3月 7日

3/21(金・祝)~23(日)、新宿バルト9で『ホルス』『ルパン』『ナウシカ』特別上映決定!!

chirashi001.jpg3/21(金・祝)~23(日)、新宿バルト9にて、スタジオジブリ高畑勲・宮崎駿両監督およびスタジオジブリがそれぞれ第一歩を刻んだ作品を特別上映することが決定しました。

今でも多くのファンを持つ、高畑勲第一回監督作品『太陽の王子 ホルスの大冒険』(68年)、宮崎駿第一回監督作品、『ルパン三世 カリオストロの城』(79年)、そしてスタジオジブリ創設の記念碑的作品『風の谷のナウシカ』(宮崎駿監督/84年)の3作品を、新宿バルト9にて、35mmニュープリントで上映します。

各日初回は、関係者によるスペシャルトークつき上映。チケット発売は、3月8日(土)0時より開始いたします。どうぞお楽しみに!

<スケジュール>

■3/21(金・祝)
  19:00  スペシャルトーク第一夜 + 『太陽の王子 ホルスの大冒険』上映
        ゲスト: 西村義明(『かぐや姫の物語』プロデューサー)    聞き手: 森屋聖司(テレビ番組ディレクター)
        題 目: 「高畑勲監督と過ごした8年間」
  22:00  『ルパン三世 カリオストロの城』(上映のみ)
  24:00  『風の谷のナウシカ』(上映のみ)


■3/22(土)
  19:00  スペシャルトーク第二夜 +『ルパン三世 カリオストロの城』¥
        ゲスト: 砂田麻美(『夢と狂気の王国』監督)  聞き手: 野中晋輔(スタジオジブリ制作業務部取締役部長)
        題 目: 「宮崎駿監督の仕事場に迷いこんで」
  22:00  『風の谷のナウシカ』(上映のみ)
  24:30  『太陽の王子 ホルスの大冒険』(上映のみ)


■3/23(日)
  19:00  スペシャルトーク第三夜 + 『風の谷のナウシカ』上映
        ゲスト: 奥田誠治(日本テレビ映画事業部長)  聞き手: 依田謙一(日本テレビ)
        題 目: 「ジブリと歩んだ30年」
  22:30  『太陽の王子 ホルスの大冒険』 (上映のみ)
  24:30  『ルパン三世 カリオストロの城』 (上映のみ)


<上映劇場/新宿バルト9>
住所: 東京都新宿区新宿3-1-26 新宿三丁目イーストビル 9階
電話番号: 03-5369-4955
公式サイト: http://wald9.com/


<料金>
スペシャルトーク付きの回 2,000円(税込) / 上映のみの回 1,500円(税込)
※すべて35mmニュープリント上映。各回入れ替え制。特製パンフレット付き。


<チケット購入方法>
オンライン予約システムKINEZO EXPRESS: 3/8(土)0時~(3/7(金)24時~)
劇場窓口: 3/8(土)劇場オープン時~


<ストーリー>
「太陽の王子 ホルスの大冒険」 ©東映
horus.jpg北国の寂しい海岸に父と暮らしていたホルスは、父の死後その遺言に従い、仲間を求めて旅に出る。悪魔グルンワルドの誘いを断り、流れ着いた村で一時英雄になるものの、次第に村人たちと対立する。そんな中、不思議な少女ヒルダと出会うのだった。劇場長編初監督を務めた高畑勲は、アイヌに伝わる神話を題材に、骨太な群衆ドラマを作り上げた。とりわけ、ヒルダのような心に善と悪の葛藤を持つ複雑なキャラクターを描いたことは画期的なことであった。さまざまな困難の中、3年の歳月と作り手たちの持てる技術と労力の限りを尽くして作り上げた日本アニメーション映画史に燦然と輝く傑作。

「ルパン三世 カリオストロの城」 原作:モンキー・パンチ © TMS
lupin.jpg世界中で流通する偽札を追ってカリオストロを訪れたルパンと次元は、謎の男たちに追われる美少女・クラリスと出会う。亡き大公の娘である彼女は、国の実権を狙う伯爵と政略結婚をさせられそうになっていた。その結婚を阻止するため、ルパンはクラリスが閉じ込められた塔を目指すが...。クラリスを助け出し、偽札の真実を暴くため、ルパンたちと伯爵一味の総力戦が幕を開ける!「ルパン三世」劇場版第2作目であり、宮崎駿の初監督作品。宮崎駿の個性がいかんなく発揮され、名シーンが続出する傑作冒険活劇。

「風の谷のナウシカ」 ©1984 二馬力・GH
nausicca.jpg瘴気が充満する「腐海」と呼ばれる汚染された大地のほとりにある辺境の小国「風の谷」の族長ジルの娘であるナウシカは、腐海の主である王蟲と心を通わせることができる不思議な少女だった。ある日、風の谷は、大国トルメキアと工房都市国家ペジテの戦乱に巻き込まれ、ナウシカはトルメキアの人質になる・・・。ナウシカは過酷な状況の中でさまざまな人々と出会い、大国と小国、そして腐海と人類との共生の道を探っていく。宮崎駿監督が自らの原作漫画をアニメーション映画化した作品で、高畑勲がプロデューサーを務めた。


<チラシダウンロード>

chirashi001.jpg chirashi002.jpg
chirashi01.pdf             chirashi02.pdf