メインコンテンツ | メニュー

Main Contents

2012年12月

12月1日(土)
12月に入った途端、本当に寒くなりました。寒波が強くて、関東地方にまで雪雲が流れ込み、各地で雨が降りました。ひょっとしたら、みぞれになったところもあるんじゃないかなあと思う寒さでした。ついに、今年も残すところ一ヶ月を切りましたね。
121201a.jpg
「車で走っていたら、インパネに"Risk of ice"という警告が。凍結の恐れありという意味です。真冬でもなかなか見ない表示です」


12月2日(日)
121202a.jpg
「近くのパン屋にはサンタさんも登場してました。おいしそうだなあ」


12月3日(月)
週末、コバヤシさんが北海道に行ったらしく、真綾さん担当のまゆちゃんに北海道限定のお土産です。マリのイラスト、すごーくうらやましいです。
121203a.jpg
「それにしても、色々なコラボ商品があるんですね」
10月に緑化フェアが開催されていた跡地を見に行ったらすでにフェアの跡形もなく、重機がたくさん入って、いろいろ掘り返していました。
121203b.jpg
「土建屋さんには待望の仕事なのだろうけれど、やっぱりもったいないと思うな」

夜は、東京ドームシティの坂本真綾さんのコンサートに出かけました。「夜のとばりの物語」でヒロインの声だけでなく、イベントでもとてもお世話になった坂本さん、声優だけでなく歌手としても大活躍しています。2300の客席が満席でした。
会場には、ボンズの南社長もいらして思いがけずの再会。真綾さんとは16歳の時からのお付き合いだそうです。たぶんエスカフローネ!?
121203c.jpg
「後楽園のイルミネーションを見るのも密かな楽しみなのでした」
121203d.jpg
「会場のロビーで横顔の顔ハメを発見。ちょっと面白いですね」


12月4日(火)
フロンティアワークスさんから歳末の贈り物が届きました。こんなにたくさんのチェブの詰め合わせ。とても美味しかったです。ご馳走様でした。
121204b.jpg
「ちょっと高級な味がしましたよ」
121204a.jpg
「チェブとゲーナのフィギュアも。クリスマスバージョンなので、無理やり帽子をかぶせるみたいです」

午後、草屋の千さんと青木くんがリンゴをおすそわけで届けてくれました。信州リンゴ、とても大きくて美味しかったです。蜜もたっぷり入っていました。
121204c.jpg
「こちらもご馳走様でした」

休館日の美術館です。雨上がりにモミジが散っていました。
121204d.jpg
「なんとなく絵になりますね」

夜は、まもなくプレジデント社から発売予定の「三鷹の森ジブリ美術館 手作りの力 カフェのごちそうメニュー編」の完成打ち上げがありました。ほぼ、一年がかりで取材や撮影を行なって作り上げたガイドブックです。苦労もひとしおでした。
121204e.jpg
「色々あったけど、今夜はみんな水に流して盛り上がりましょう」


12月5日(水)
今日は、「夜のとばりの物語」のBDとDVDの発売日です。ショップスタッフが朝礼で告知してくれました。たくさん買ってもらえるといいなあ。
121205a.jpg
「お客様に聞かれても答えられるように告知しているのです。みんなきちんとメモを取っています」

夜は、ほぼ一ヶ月ぶりのクサカゲ部の活動です。12月の夜、いつもならものすごい北風が吹き荒れるのですが、今夜は穏やかでそんなに寒くもありません。11人も参加して、久しぶりにテニスをした夜でした。
121205b.jpg
「でも、電気がついているのは我々のコートだけ。ほかにお客さんは居ませんでした」
練習後はお約束でお隣のコメダ珈琲店へ。イトノンが気合を入れてビーフシューを頼みました。メニューに写真が載っていないビーフシチュー。どんな内容なのか、興味津々なのでした。
121205c.jpg
「これがそのシチューです。真ん中にポテトサラダが入っています。美味しかったみたいですよ」


12月6日(木)
美術館では、紅葉の見ごろもそろそろ終わりそうです。でも、天気が良いとまだまだこんな美しい風景が見られますよ。
121206a.jpg
「今年は雨が多いので、なかなかチャンスがないのですが」
閉館後は、スタッフ向けに「夜のとばりの物語-醒めない夢-」の試写を行ないました(実は昨日が第一日目、今夜は二日目)。
121206b.jpg
「上映前の挨拶の前に、ひとりで精神集中しているプロデューサーのまゆちゃん」
121206c.jpg
「おかげで、挨拶は完璧でした」


12月7日(金)
昨日、まゆちゃんがシステムの林君からもらってきたもの、みかんラーメンです。
121207a.jpg
「本物の蜜柑と撮ってみました。蜜柑につきもののチェブもこっそり写りこんでいます」
さっそく、今日のお昼に作ってみました。具がないと少々寂しい感じです。本当は冷やしで食べるみたいですが、寒いのでホットにしてみました。はたしてお味は?
121207b.jpg
「うーん、おいしいけれど。。。別々に食べたほうがもっと美味しいかな。ホットにしたのが敗因か?」

17時18分頃、M7.4の地震が起こりました。三鷹の震度は3でしたが、なにせ揺れが長かった。3.11のことが蘇ってきて、緊張が走りました。
121207c.jpg
「みんな一旦屋外へ避難しました。美術館も含めて、全員無事でした」

夜は、高畑監督に用事があって7スタに行きました。新作の制作の真っ只中で、モクモクと仕事に集中しているスタジオでした。
121207d.jpg
「ただ、入口にはこんな季節の飾り物のコーナーも。スタジオのいたるところに飾りがあって、スタッフにちょっとだけ和んでもらおうという気配りも感じられます。スタジオが映画の完成に向けて一丸となっていました」


12月9日(日)
秋から冬への風物詩を紹介します。紅葉もそろそろ終わりなので。
121209a.jpg
「種類はよく分からないけれど、蜜柑です」
121209b.jpg
「こちらは、柿です。たぶん渋いです。こういう風景は、昔はいたるところで見られたものです」


12月10日(月)
真冬並みの冷え込みの寒い朝。最低気温は1.5度らしいです。このあたりの武蔵野台地では氷点下になっていたかもしれません。
121210a.jpg
「真っ白に霜が降りていました」
121210b.jpg
「こちらは霜柱。踏むとサクサクと気持ちがいい音がします。霜は空気中の水分、霜柱は地中の水分が凍ったものなんですよ(勉強)」


12月11日(火)
三鷹の森ジブリ美術館 手づくりの力 カフェのごちそうメニュー編』がいよいよ発売になり、三鷹や吉祥寺の本屋さんでは、店頭に並んでいます。吉祥寺アトレのブックファーストにも置かれていました。
121211a.jpg
「情報誌のコーナーにありました。書店によっては料理本のコーナーや、アニメ・映画のコーナーに置かれたりしているようです。みなさんも、探してください」

アフターファイブ(死語?)に、館長の発案でスカイツリーに行くことになりました。実は招待券を頂いたのです。昼間のスカイツリーは3月に行ったのですが、夜は初めてでとても楽しみです。
121211b.jpg
「スカイツリータウンは、いたるところにクリスマス装飾が施されていました。キレイです。この時期ならではの一枚」
121211c.jpg
「こんな感じで一面の夜景が広がっていました。ただ、あまりに高いので東京タワーとゲートブリッジしか認識できませんでした(汗)」
121211d.jpg
「ソラマチの"どんぐり共和国"にも行きました。店内はクリスマスのムードが一杯。展示の仕方が大いに参考になりました」


12月12日(水)
館長が、鮮やかなピンクのベストを着て出社。なかなか良いセンスと思っていたら、なんと、ふじこチャンと色がかぶっているではないですか。どちらも、同じ○ニクロの製品なんだそうです。なかなか気が合う二人なのです。
121212a.jpg
「コートで隠していますが、ショッキングピンクを着たふたりです」

打ち合わせで、草屋にいったら、今年もクリスマスリースを発見。やはりアレグロの園さんからの贈り物なのだそうです。以前に比べてずいぶんオーソドックスなデザインになってきたように思います。
121212b.jpg
「なんとなくサーカス展を思い出しました」
121212c.jpg
「草屋では、千さんが買ったばかりのネクサス7を自慢していました。何気に新しモノ好きなのです」


12月13日(木)
今日は午後から、館長やフカヤンと年末のご挨拶で三鷹市役所に向かいました。市役所の隣に立っている新しい清掃工場の煙突が目立ってますね。なんだか、三鷹の名物になりそうだなあ(実は調布市に建っているのだとか)。
121213a.jpg
「三鷹と調布のゴミ処理施設なので"三調めの煙突"というそうです。本当に!?」
121213b.jpg
「視聴の応接室には名誉市民の肖像が飾られていました。宮崎監督を発見」

さて、その後は、公園緑地事務所と自然文化園にもごあいさつに伺いました。自然文化園には来年の干支のヘビ(アオダイショウ)もいましたよ。
121213c.jpg
「網の向こうでトグロを巻いてじっとしていました」

夜は、ライブラリーチームの忘年会です。吉祥寺の"串処いらか"という店で、水炊きを頂きました。思い起こすに今年は"夜とば"に明け、"夜とば"でしめくくった一年でした。プロデューサーのまゆちゃん、お疲れ様でした。ただ、来年も"夜とば-醒めない夢-"が続きますけど...。
121213d.jpg
「寂しげな目をした鳥が座っていました」

夜は、ふたご座流星群のピーク日ということで、じっと夜空を見上げていました。寒くて首が痛かったのですが、30分で20個くらい見えましたよ。感動です。
121213e.jpg
「わかりますか? 右上のが流星だと思うんだけど」


12月14日(金)
お昼に濱野教授との打ち合わせで、"武蔵野カンプス"に出かけました。三鷹駅の北口にあるこの店はアニメ業界ではとても有名なイタリアンのお店です。実は、プロダクション・アイジーさんが経営しているのです。店内は、そんなことをたぶん知らない主婦とみられる女性客であふれていました。女性に人気ということは、良い店だという証拠なんだけど。
121214a.jpg
「壁に描かれている宇宙戦艦ヤマト2199。女性客には何の絵かわかってるのかなあ」

きのう、スタジオジブリの最新作の製作発表があったからでしょうか、日本テレビの大久保社長から陣中見舞いが届きました。とてもおいしい助六寿司です。ボリューム満点でした。
121214b.jpg
「美術館スタッフもいただけました。ご馳走様です」

草屋から、サトイモのおすそ分けが届きました。なかなかワイルドだろぉ。さっそく週末に味噌汁でも作ろうかなあと思って、いくつか頂いて帰りました。
121214c.jpg
「まゆちゃんは、ネットで調べて餡かけにするみたいでした」


12月16日(日)
今日は衆議院議員選挙と都知事選挙の日です。みんなちゃんと選挙に行ったのだろうか。あんまり人が居なかった気がしたけれど。
121216a.jpg
「夜になってしまいました」


12月17日(月)
今日から、熊屋の萩原さんが研修にやってきました。入社式のときも着ていなかったというジャケット姿で、とても緊張していました。
121217a.jpg
「これから3月まで、いろいろなイベントもあるので楽しみながら働いてください」

月曜日から雨降りだとちょっと気持ちも盛り上がりません。今年は、偏西風が蛇行しているせいか、本当なら日本列島の南の沖を通過している低気圧が日本上空を通過してすぐに雨になってしまいます。低気圧が南の風を呼び込むので寒暖の差が大きくなって、体調管理が難しくなっています。
121217b.jpg
「雪になれば、それはそれで大変なので、これでよし」


12月18日(火)
今年最後のライブラリーミーティングを開きました。
121218a.jpg
「いつのまにかチェブが頭にいろいろ乗せています」

今日は休館日。天気が良くて気持ちが良いです。
121218b.jpg
「美術館にはいろいろなところで花が咲いているなあ」
121218c.jpg
「クワガタムシの幼虫が寝ています。ツクエさんがもらってきました」


12月19日(水)
今年の営業もあと一週間となりました。早いですね。
121219a.jpg
「金魚鉢に干してあったトウガラシ発見。魔よけじゃなかったんだ」
121219b.jpg
「美術館の近所で見つけました。カラスウリの実が鮮やかです」
121219c.jpg
「館長が、届いたばかりの新作ポスターを貼りました」
121219d.jpg
「今年のアークヒルズのクリスマスツリー。最近、木がなくてイルミネーションだけのツリーが多くないですか?」


12月20日(木)
今日は、今年最後の関連事業報告会議です。スタジオへ向かいます。
121220a.jpg
「亜細亜大のイチョウが見事に散ってしまっていました。例年ならまだまだ見ごろなのに」
121220b.jpg
「会議で見つけた逸品。マックロクロスケの耳かきだそうです。フォルムを見事に生かしてると思う」

夜は、ディズニーさんとの忘年会で西新宿に出かけました。恒例の忘年会です。
121220c.jpg
「遅れてくるゲストが到着するたび、何度も乾杯しました」
121220d.jpg
「東京モード学園に向かうお洒落な野中さん!? いえ、本屋に行ったんだそうです」


12月21日(金)
"メリークリスマス!"突然、笠屋にサンタのおじさんがやってきました。最初、怪しい人!?と思って警戒しましたが、どうやら違ったようです。ホッとしました。
121221a.jpg
「プレゼントを配るナゾのサンタ。緊張で空気が凍っています...」
121221b2.jpg
「プレゼントはお菓子です。広告つきのキノコの山でした。ご馳走様でした」
ウッチーたちがトーホーベイカリーに買出しに行くというので、「××買って来て!」とみんないろいろと注文します。その中でアマナイ画伯だけは、手描きのメモを渡していました。
121221c.jpg
「これが見事に特徴を捉えているんです」


12月22日(土)
TBSさんのご招待で、赤坂にKカンパニーの"くるみ割り人形"の公園を見に行きました。"くるみ割り"の舞台は初めてですが、原作の弱いところを新解釈で補強していて、とても感心しました。
121222a.jpg
「雨の中のクリスマスツリーです。夜、見たかったなあ」
さて、その後は浜松町の劇団四季「はだかの王様」の舞台にハシゴしました。さすがの寺山修二作。楽しいだけでなく、深かったです。
終演後は時間があったので、汐留から新橋、有楽町をブラブラとしました。
121222b.jpg
「カレッタ汐留に、話題の"プロジェクションマッピング"を見に行きました。なんだか、"夜とば"っぽいな」
121222c.jpg
「新橋の有名なSLもクリスマスバージョンに。なんでも光らせればいいってわけではないと思うけれど...?」


12月23日(日)
連休の中日です。池袋の芸術劇場のコンサートホールに読響の第九を聞きに行きました。
121223a.jpg
「芸劇で見かけました。サンタ危うし!プレゼントを届けるのも命がけです」

ところで今日は、ジブリ美術館ではクリスマスコンサートが開かれました。チェロの水野由紀さんほかの弦楽四重奏です。まだ学生さんなのですが、さすが桐朋、べらぼうに上手い! チェロの水野さんは12月にCDデビューした期待の新人さんなのでした。
121223b.jpg
「見事なアンサンブルでした。館内が一気にコンサートホールに」


12月24日(月)
今日はクリスマスイヴですね。3連休の三日目。
121224a.jpg
「大泉の名店"おだふじ"の様子です。今年のクリスマスはいろいろなところでケーキを頂きました」
121224b.jpg
「いつも通っているカフェのテーブルの隅っこに、ちっちゃなサンタが登場。メリークリスマス! なんだか嬉しい」


12月25日(火)
美術館にも、高畑監督から誕生日祝いのお返しが届きました。たくさんの鉢植えのお花です。さすがプレゼントを選ぶセンスが違うなあ。
121225a.jpg
「枯らさない自信がある人が、持って帰って良いみたいです」

一日一回、点在するジブリの各建物を巡回するメールサービスのことを"岩崎さん便"と読んでいます。その岩崎さん、いきなり"メリークリスマス"といって登場です。手には、サンタのパペットも。うーん、お茶目です。
121225b.jpg
「クリスマスケーキを分けていた女子の手が、思わず止まりました」

夜遅くなって吉祥寺を通って帰りました。もうクリスマスも終わりで、正月の準備が始まっていました。
121225c.jpg
「さっそくクリスマスの飾り付けを壊しています。切り替えが早い...」
121225d.jpg
「誰が忘れたのでしょうか。ポツンとサンタ帽が置かれていました。持ち主のサンタは無事におうちに帰れたのかな?」


12月26日(水)
やっと、会社の年賀状を書き終わりました。そんなに多くはないのですが、やはりひと仕事です。今日中に終わらせないと、明日は大掃除と忘年会なのです。
121226b.jpg
「ポストさん、よろしく」
121226a.jpg
「美術館もいよいよ今年の最後の営業でした。閉館後は一斉にクリスマス装飾の取り外しにとりかかります。これが今年最後のイルミネーション」


12月27日(木)
今年一番冷え込んだ年の瀬となりました。美術館はきのうで営業が終わり、今日は朝から大掃除です。笠屋も午前10時からアツキ隊長のもと、一斉に取り掛かりました。
121227a.jpg
「大活躍のウノッキー。女性陣と館長はうちにもひとり欲しいといってました」
121227b.jpg
「キタジマさんとフジコちゃんのお昼。なんとなく一足早いソバが食べたくなるみたいです」
121227c.jpg
「美術館では"命の水"!?がふるまわれていました。掃除がんばれっていうことですね」
121227d.jpg
「今年も門松が飾られました。去年より竹の角度が鋭い気がします」

というわけで、今年の更新はこれでおしまいです。ご愛読ありがとうございました。
皆さん、良いお年をお迎えください。

121227e.jpg
「忘年会も済んで。帰りの吉祥寺の街には迎春のバナーが飾られていました」