本棚より[季刊トライホークス 2017年50号]


th2017.jpg

みつばちさんと花のたね 作...アリソン・ジェイ 文...蜂飼耳 徳間書店 1,700円(税抜)  ある雨の日、びしょぬれの"みつばち"がデイジーのところにやってきました。さとう水をごちそうし、濡れたからだをドライヤーで乾かすと、みつばちは...

続きを読む

2017年12月 新しいごあいさつ


171129_04.jpg

11月 11.29(水) ・昨日の休館日におこなったクリスマス装飾ですが、お客さまにみてもらえる本当の初日は今日。さてどんな感想が寄せられでしょうか?企画展示「食べるを描く。」をヒントに、ごちそうに彩りを添えるフルーツやお菓子がモチーフに取...

続きを読む

三鷹ネットワーク大学でアニメーション文化講座が開講されます


アニメーション文化の普及啓発活動の一環として開講したアニメーション文化講座も6回目を迎えました。 今年度は、「アニメーション文化講座 アニメーションの見方を学ぼう~受け継がれる制作者たちの志~」と題し、制作現場で活躍してきた当事者や研究家の...

続きを読む

アニメーションに関する調査研究活動をサポートします


三鷹の森ジブリ美術館を運営する徳間記念アニメーション文化財団では、アニメーション文化の調査研究に取り組む若手研究者の育成と、その研究活動に対して助成することを目的に、「アニメーション文化調査研究活動助成制度」を実施しています。 今年度も、平...

続きを読む

GIORNALE DEL MAMMA AIUTO!
小さな小さな美術館のかけら――オリジナル飾りボタン


20171201S044.jpg

12月、大切な家族や友人とあたたかな食卓を囲みたくなる季節です。 今年の美術館のクリスマス装飾は、開催中の企画展示「食べるを描く。」にちなんで、 特別な日の彩り豊かな食卓を イメージしました。 かわいいペーパーナプキンをのぞかせクッキーを...

続きを読む

企画展示「食べるを描く。」は、好評につき会期延長いたします。


new_taberu_poster.jpg

5月27日から始まった企画展示「食べるを描く。」は大変評判が良く、多くのみなさんから「是非見たい」「もう一度見たい」との声が多く寄せられています。 従来の企画展示は1年間で新しい内容に切り替えていましたが、今回の展示をできるだけ多くのお客様...

続きを読む

ジブリ美術館のクリスマス


171129_01.jpg

開催中の企画展示「食べるを描く。」で取り上げている、映画を豊かに見せてくれる食事シーン。日常生活においても、いつもの食卓を一層引き立ててくれるのは、その場の雰囲気やシチュエーションであることに気付かされます。 クリスマスの食卓の思い出もきっ...

続きを読む

11月28日付で、美術館館長に安西香月が就任いたしました。


11月28日付で、公益財団法人徳間記念アニメーション文化財団常務理事ならびに三鷹の森ジブリ美術館館長に、安西香月が就任いたしました。 なお、前任の中島清文は、株式会社スタジオジブリ代表取締役社長として、引き続き美術館事業を担当してまいりま...

続きを読む

お知らせ メンテナンス休館のお知らせ


2017年11月7日(火)~17日(金)まで、ジブリ美術館はメンテナンス休館となります。 次の開館日は2017年11月18日(土)です。 どうぞよろしくお願いいたします。...

続きを読む

本棚より[季刊トライホークス 2017年49号]


TH49_0920.jpg

どうしてかわかる? 文...ジョージ・シャノン 絵...ピーター・シス 訳...福本友美子 晶文社 1,500円(税抜)  「なぜ?」「なに?」と様々なものに興味をひかれる子どもたちは、同じように「なぞなぞ」が大好きです。そんな彼らの要望に...

続きを読む