季刊トライホークス


「季刊トライホークス」は、図書閲覧室トライホークスで 3ヶ月ごとに発行しているフリーペーパーです。ここでは、図書室の本を紹介するとともに、様々な分野で活躍している方に本の紹介をしていただき、図書室の枠をこえ「本」と出会うきっかけ作りをしていきたいと考えています。

th60_0708.jpg

60号(2020年7月15日発行)

夢中になって読んだ本……絵本作家の西巻茅子さんに本を紹介していただきました。

〔連載〕清水真砂子さんと読む『ゲド戦記』 第1回......シリーズの訳者である清水さんの連載が始まりました

neppu2005a.jpg

59号(2020年2月19日発行)

夢中になって読んだ本……絵本作家のいわさゆうこさんに本を紹介していただきました。

〔連載〕「ロアルド・ダールとその作品」第4回

* 配信期間:7/10(金)~2021年6月予定
* 電子版はPDFで作成されており、PCやタブレットなど、大きなディスプレイ端末で読むことに適しています。
* ダウンロードや表示方法などについての技術的な質問にはお答えできません。
* この電子版は、個人的使用のために配信するものです。目的外での複製は出来ません。

おすすめの本が並ぶ図書閲覧室「トライホークス」


トライホークスの写真

「トライホークス(三羽の鷹)」は、三鷹の森ジブリ美術館の図書閲覧室です。
宮崎駿館主とジブリ美術館おすすめの絵本・児童書が置いてあります。

子ども達にふしぎなものを見て、触れて、感じて欲しい。美術館のこの思いを「本」という形で伝えていく場所として作られました。
子どもたちが実際に本を手に取り、読むきっかけを作る場所でありたいと思っています。