おすすめの本が並ぶ図書閲覧室「トライホークス」


トライホークスの写真

「トライホークス(三羽の鷹)」は、三鷹の森ジブリ美術館の図書閲覧室です。
宮崎駿館主とジブリ美術館おすすめの絵本・児童書が置いてあります。

子ども達にふしぎなものを見て、触れて、感じて欲しい。美術館のこの思いを「本」という形で伝えていく場所として作られました。
子どもたちが実際に本を手に取り、読むきっかけを作る場所でありたいと思っています。

季刊トライホークス


「季刊トライホークス」は、図書閲覧室トライホークスで 3ヶ月ごとに発行しているフリーペーパーです。ここでは、図書室の本を紹介するとともに、様々な分野で活躍している方に本の紹介をしていただき、図書室の枠をこえ「本」と出会うきっかけ作りをしていきたいと考えています。

2019124.jpg

本棚より[季刊トライホークス 2019年58号]

この湖にボート禁止 著者...ジェフリー・トリーズ 訳者...多賀京子  福音館書店 750円  親族から相続した山荘に住むため、狭い借家から湖水地方へと引っ越してきたビルとスーザン兄妹と母親のメルバリ―婦人。新しい住まいは、家の目の前が...

続きを読む

Art Collection of Ghibli Museum


ジブリ美術館では、スタジオジブリ作品のセル画(Hand Painted Cel)や木口木版画を、"Art Collection of Ghibli Museum"として販売しています。