本文目次関連項目

ショップ マンマユート

GIORNALE DEL MAMMA AIUTO! 【フレスコ画スカーフ】~マンマユート便り vol.11

20512001s005.jpg

12月になり、早朝は空気もぴりっと冷え込むようになりました。開店準備をしていると、カフェの暖かそうな薪ストーブの匂いが漂ってきて、冬の到来を感じます。 本日から館内はクリスマスの装飾に。今年のクリスマスは、企画展示「幽霊塔へようこそ展」にちなんで、江戸川乱歩の生きた明治後半から大正にかけての時代風に、クラシカルな装飾をイメージしています。店内も手作りの小物でいつもと一味違う空間に。西洋風の古い館に遊びに来たような気持ちになります。美術館で過ごすノスタルジックなクリスマスに、是非浸ってみてはいかがでしょうか。 豊かさをまとう喜び―――【フレスコ画スカーフ】 美術館への第一歩、その入口の天井は半球状になっていて、 丸い壁へとなめらかにつながっています。 頭の上には大きなお日さまの笑顔が輝き、 たわわに実る美味しそうな果物や青空に向けぐんぐん育った豆の木、 そしてほうきに乗ったキキ、メーヴェで......続きを読む

GIORNALE DEL MAMMA AIUTO! 【トトロの森のどうぶつみき】~マンマユート便り vol.10

9月になりました。夕方、井の頭公園のまわりではヒグラシが名残惜しそうに鳴いていて、夏の終わりを感じます。 さて、ショップでディスプレイに使っている陳列棚や小物......続きを読む

GIORNALE DEL MAMMA AIUTO! 【和紙っこ クロスケシール】~マンマユート便り vol.9

湿った空気の中に濃い緑の匂いを感じる頃となりました。 この6月から新しく「幽霊塔へようこそ展」が始まっています。 美術館は地下一階から屋上まで、決まった順路は......続きを読む

きっとみつかる 宝物

ショップ『マンマユート』ショップの名前は「マンマユート」。
ご存知「紅の豚」に登場する空賊たちのことで、イタリア語で「ママ、助けて」という意味です。

ここでは、おなじみのジブリのキャラクターグッズとともに、ジブリ美術館だけのオリジナルグッズが揃っています。店内にもウィンドウにもかわいいもの、意外なもの、とんでもないものがあふれています。

じっくりとのぞいていけば、自分にとって特別なものがみつかるかもしれません。

Art Collection of Ghibli Museum

スタジオジブリ作品のセル画(Art Print Cel・Hand-painted Cel)は、宮崎駿監督監修、保田道世色彩設計の監修のもと、映画の1シーンに基づいて、鑑賞用に新たに制作したものです。


Hand-painted Cel

セル画は映画制作の手法と同じく一枚一枚人の手によって塗られています。
背景画は、高精彩・高耐光性の顔料インクジェットを用いたデジタルプリント技術で複製したものです。

「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」「魔女の宅急便」
3作品 5絵柄  ¥40,000~¥56,000(税抜)

セル画は、ショップ「マンマユート」で販売しています。

※品切れ及び完売の場合がございますので、あらかじめご了承ください。