本文目次関連項目

ショップ マンマユート

GIORNALE DEL MAMMA AIUTO! ~マンマユート便り vol.7

20141201s50.jpg

12 月になりました。すっかり寒い日が続いていますが、ショップ店内は冬も熱気で包まれています。 クリスマスを意識した飾り付けで、小さな村のお祝いのような、温かみのある雰囲気になっています。 ツリーやガーランドに混ざってクルミ割り人形たちも凛々しく立っていますので、お買い物の合間にみつけてみるのも楽しいかもしれません。...続きを読む

きっとみつかる 宝物

ショップ『マンマユート』ショップの名前は「マンマユート」。
ご存知「紅の豚」に登場する空賊たちのことで、イタリア語で「ママ、助けて」という意味です。

ここでは、おなじみのジブリのキャラクターグッズとともに、ジブリ美術館だけのオリジナルグッズが揃っています。店内にもウィンドウにもかわいいもの、意外なもの、とんでもないものがあふれています。

じっくりとのぞいていけば、自分にとって特別なものがみつかるかもしれません。


ミュージアムショップ「マンマユート」詳細はこちら

Art Collection of Ghibli Museum

スタジオジブリ作品のセル画(Art Print Cel・Hand-painted Cel)は、宮崎駿監督監修、保田道世色彩設計の監修のもと、映画の1シーンに基づいて、鑑賞用に新たに制作したものです。



Art Print Cel

「千と千尋の神隠し」では、映画制作上でセル画は使用していません。また、スタジオジブリが所有している絵の具数では、色数が足りなかったため、セル画は、版画技法であるセリグラフィを用いて制作されました。職人さんの手によって一枚一枚刷られているものです。
背景画は、高精彩・高耐光性の顔料インクジェットを用いたデジタルプリント技術で複製したものです。

「千と千尋の神隠し」
1絵柄  ¥35,000(税抜)


Hand-painted Cel

セル画は映画制作の手法と同じく一枚一枚人の手によって塗られています。
背景画は、高精彩・高耐光性の顔料インクジェットを用いたデジタルプリント技術で複製したものです。

「となりのトトロ」「魔女の宅急便」「おもひでぽろぽろ」「紅の豚」「崖の上のポニョ」
5作品 8絵柄  ¥35,000~¥56,000(税抜)

セル画は、ショップ「マンマユート」で販売しています。



Wood Engraving(木口木版画)

今回宮崎敬介氏によって美術館展示のために制作されました。木口木版とは、柘植や桜などの木を輪切りにした木口面をビュランという特殊な彫刻刀で刻む凸版画です。

全2絵柄 ¥72,000(税抜)、¥78,000(税抜)

木口木版画は、図書閲覧室「トライホークス」で販売しています。


※品切れ及び完売の場合がございますので、あらかじめご了承ください。