本文目次関連項目

図書閲覧室 トライホークス

本棚より<季刊トライホークス 2016年46号>

you46.gif

世の中にはいろいろな本があります。古今東西、恋物語もあれば、冒険物語もあり、たくさんある本の中から、トライホークスに置かれているおすすめの本を紹介します。トライホークスの本棚の中の一冊から、みなさんの本棚の一冊にしていただけたら嬉しいです。 今森光彦フィールドノート 里山   著者...今森光彦 福音館書店 2,800円(税抜)  昆虫写真などで知られる写真家の今森光彦さんは、長年にわたりご自身がアトリエを構える琵琶湖西部の里山で、生きものの営みを見つめてきました。ここで言う「里山」とは、人の入らない深淵な森のような場所ではなく、田畑や小川、雑木林など、人間の生活のすぐとなりにある空間のことです。この本には、今森さんの15年間の活動をおさめた写真が満載です。  季節によって姿を変える里山の風景、そこに住んでいる動植物、とりわけ春を過ぎて現れる昆虫たちの写真はとても美しく、興味深い姿をして......続きを読む

本棚より<季刊トライホークス 2016年44号>

世の中にはいろいろな本があります。古今東西、恋物語もあれば、冒険物語もあり、たくさんある本の中から、トライホークスに置かれているおすすめの本を紹介します。トライ......続きを読む

おすすめの本が並ぶ図書閲覧室「トライホークス」

「トライホークス(三羽の鷹)」は、三鷹の森ジブリ美術館の図書閲覧室です。 宮崎駿館主とジブリ美術館おすすめの絵本・児童書が置いてあります。 子ども達にふしぎなも......続きを読む

Art Collection of Ghibli Museum

スタジオジブリ作品のセル画(Art Print Cel・Hand-painted Cel)は、宮崎駿監督監修、保田道世色彩設計の監修のもと、映画の1シーンに基づ......続きを読む