ギャラリー展示 『ねこバスから見た風景展~ギャラリー編~』がはじまりました。


11月19日(土)より『ねこバスから見た風景展~ギャラリー編~』がはじまりました。 現在企画展示室で開催中の「ねこバスから見た風景展」で立体造形物とあわせ大きく展示している、スタジオジブリ作品の背景画の数々。 これにちなみ、2階ギャラリーで...

続きを読む

【お知らせ】11月8日(火)より長期休館になります。


ジブリ美術館は、2011年11月8日(火)~11月18日(金)までメンテナンス作業のため長期休館となります。 次の開館日は11月19日(土)です。 11月19日(土)からは、短編映画「星をかった日」の上映を開始致します。 カフェの新メニュー...

続きを読む

【三鷹の森フェスティバル2011】が開催されます。


このイベントは終了いたしました。たくさんのご参加、ありがとうございました。 井の頭のさわやかな森の中で、CMソングなどでおなじみのプロミュージシャンやアマチュアミュージシャンによるミニライブが行われます。会場内では、各種模擬店やフリーマーケ...

続きを読む

ギャラリー展示『コクリコ坂から』展


kokurikoten.jpg

7/16に公開を迎えた、スタジオジブリ最新作『コクリコ坂から』。 舞台は、1963年の横浜。この作品の主人公は、港の見える丘にある下宿屋「コクリコ荘」を切り盛りする高校生の少女・海と、高校の一学年先輩の少年・俊。映画では、二人とそしてその両...

続きを読む

ギャラリー展示『バックさんの物語』展


bakkusannnomonogatari.jpg

6月4日(土)より「バックさんの物語」展が2階ギャラリーではじまりました。 高畑勲、宮崎駿をはじめ、世界のアニメーション作家に決定的な影響を与えたアニメーション界の至宝フレデリック・バック。この夏、アカデミー賞受賞作『クラック!』『木を植え...

続きを読む

新企画展示 ねこバスから見た風景展


nekobasukaramitahuukeitenn.jpg

2011年度6月からの新企画展示は、「ねこバスから見た風景展」をお届けします。 スタジオジブリ作品は、お話の舞台を生み出す「背景美術」の魅力が特徴の一つにあげられています。作品により描き方や手法に違いはありますが、どの作品も"色彩により、ま...

続きを読む

たからさがし


takarasagashi.jpg

小さな男の子ゆうじと、うさぎのギック。 ふたりは同時に見つけた棒の持ち主を決めようと、競いあいをはじめます。 かけっこをしたり、幅跳びをしたり、お相撲をしたり。でも結果はいつもおんなじ。 そこで、ギックのおばあちゃんに知恵を借りることにしま...

続きを読む

パン種とタマゴ姫


pandanetotamagohime.jpg

いばらの森のその奥の水車小屋に暮らす、バーバヤーガに召し使いにされた「タマゴ姫」は水車小屋に閉じ込められ、重労働に追われるつらい毎日でした。 ある夜、バーバヤーガの言いつけでこねていたパン種が、突然生命を持ち、動き出します。 その「パン種」...

続きを読む

ちゅうずもう


chuzumo.jpg

むかしむかし山奥に住んでいたジイとバアは、くる日もくる日も山の畑を登ったり下りたりしながら、ぐだぐだにくたびれて暮らしていました。 ある晩ジイが外に出ると、どこかへと向かうねずみたちを見かけます。 こっそり後をついていったところ、ねずみたち...

続きを読む

水グモもんもん


mizugumomonmon.jpg

水グモのもんもんはある日、水面を自由に滑るアメンボのお嬢さんと出会います。 なんて愛らしく、スマートなんだろう、と、もんもんはすっかり心を奪われてしまいます。 果たして、もんもんの思いは通じるのでしょうか…。 現在、お隣の井の...

続きを読む