メインコンテンツ | メニュー | リンクメニュー

Main Contents

最新情報

ギャラリー展示 『バックさんの物語』展がはじまりました。

6月4日(土)より「バックさんの物語」展が2階ギャラリーではじまりました。


高畑勲、宮崎駿をはじめ、世界のアニメーション作家に決定的な影響を与えたアニメーション界の至宝フレデリック・バック。この夏、アカデミー賞受賞作『クラック!』『木を植えた男』を含む珠玉の短編4作品の劇場公開が決定しました。高畑勲監修による、新字幕・ニュープリントで、7/2(土)から神保町シアターで上映がはじまります。また、同日より、東京都現代美術館で「フレデリック・バック展」が開催され、およそ1000点もの作品が展示作品として紹介されます。

これに先駆け、ジブリ美術館では、ギャラリー展示「バックさんの物語」展を開催いたします。
フレデリック・バックさんのアニメーション作品は、一人で大半の絵を一枚一枚描き、動かしています。それはまるで動く絵本のようで、やわらかなタッチと色彩で観る人を魅了します。バックさんはこれまでに9本のアニメーション作品を発表されていますが。その他にも膨大な量の絵を描いてきました。美しい自然と人間の生活を観察してきたバックさんならではの作品と、絵を描き続けてきた彼の生涯の一端をご紹介しています。ぜひこの機会にバックさんの魅力をお楽しみください。

bakkusannnomonogatari.jpg

©Societe Radio-Canada
©Atelier Frederic Back Inc.
©Museo d'Arte Ghibli


◆会期:2011年6月4日(土)~ 2011年7月11日(月)

◆会場:三鷹の森ジブリ美術館2階ギャラリー