ギャラリー展示『路上の人』


rojyou.jpg

昨年10月、県立神奈川近代文学館で「堀田善衞展 スタジオジブリが描く乱世。」が開催されました。「乱世」をキーワードとした二部構成の第一部は創作ノートや原稿などによって、堀田善衞自身や作品の背景を紹介するもの。第二部はスタジオジブリが「堀田善...

続きを読む

【ジブリ美術館流ルーヴルの楽しみ方】講演。


今イベントは終了いたしました。たくさんのご参加、ありがとうございました。 2009年2月7日(土)、五反田のルーヴル-DNPミュージアムラボにて中島館長が講演会を行います。企画展示「小さなルーヴル美術館」展の制作プロデューサーである中島館長...

続きを読む

【お知らせ】正社員を募集しています。(終了しました。)


募集は終了いたしました。たくさんのご応募、ありがとうございました。 三鷹の森ジブリ美術館では、接客が好きで明るく誠実な方を、正社員として若干名募集します。募集要項を最後までよく読み、平成21年2月9日(月)必着で下記の住所まで必要書類を郵送...

続きを読む

2009年から2010年にかけての開館スケジュール予定。


2010年3月までの開館スケジュールを更新しました。 >>2009年から2010年にかけての休館日及び年間開館スケジュール...

続きを読む

あけましておめでとうございます。


あけましておめでとうございます。 2009年、丑年です。 牛の歩みも千里、の意気で本年もスタッフ一同励んでまいります。 2009年もお客さまに楽しんでいただける美術館を目指して邁進いたしますので、ぜひジブリ美術館に足をお運びください。 ど...

続きを読む

ジブリ美術館ライブラリー最新作『動物農場』本日公開。


animalfarm.jpg

ジブリ美術館ライブラリー最新作『動物農場』が12月20日(土)より都内ほか、大阪と京都の劇場で公開中。 歴史は繰り返す。支配する者とされる者。その構造は変わらない、ただ・・・今豚は太っていない。 残忍で無能な農場主に虐げられてきた動物たちは...

続きを読む

アニメーションに関する調査研究活動をサポートします。(〆切りました。)


今年度の募集は〆切ました。ご応募ありがとうございました。 三鷹の森ジブリ美術館を運営する財団法人徳間記念アニメーション文化財団では、アニメーション文化の調査研究に取り組む若手研究者の育成と、その研究活動に対して助成することを目的に、「アニメ...

続きを読む

【お知らせ】美術館日誌番外編更新しました。


apple22.jpg

11月の長期休館中、カフェスタッフ全員で青森県三戸のりんご農園に行ってきました。 晴天にも恵まれ、とても有意義な体験になったようです。 りんご畑の見学と収穫体験の様子をタクラさんがレポートしてくれました。 美術館日誌番外編:青森県三戸...

続きを読む

【カフェ『麦わらぼうし』】冬の新メニューが登場。


0811a-samll.jpg

寒い寒い冬が到来。カフェ「麦わらぼうし」では、お腹の中から体をぽかぽかにしてくれる新メニューが登場しました。 チキンフリカッセと温野菜のごはんプレート・・・¥1,200 「フリカッセ」とはフランスの伝統的な郷土料理で、「白い煮込み」...

続きを読む

ギャラリー展示『「動物農場展」~ハラス&バチュラーの仕事~』


animalfarm01.jpg

1950年代に、イギリス最大のアニメーションスタジオであった「ハラス&バチュラー・カートゥーン・フィルムズ」と映画「動物農場」は、日本ではほとんど知られていません。 そこで、ギャラリー展示『「動物農場展」~ハラス&バチュラーの仕事~』は、5...

続きを読む